東京モーターショー2007(その6) BMW135i 右ハンドル仕様!日本発売か? 

サイトマップ



最近の記事

Google
 

« 東京モーターショー2007(その5) 至上最強のポルシェ911、997GT2とカイエンGTS | メイン | 東京モーターショー2007(その7) BMW 新型M3セダン&クーペの画像など »

2007年11 月19日 (月)

東京モーターショー2007(その6) BMW135i 右ハンドル仕様!日本発売か? 

BMW135i画像

東京モーターショー2007、BMWブースでM3セダンと並んで注目を浴びていたのが、1シリーズに追加されたクーペモデル中最高出力を誇る、BMW 135iです。今回の東京モーターショーにおけるBMWブースには、見易さという点で個人的に不満たらたらのyokoですが、この135iが置かれていた一角も非常に狭いところに大勢の人が詰め掛けていたので、見るのも写真を撮るのも苦労しました。余談ですが、東京モーターショーの全ブースの中でカップル率が一番高かったのがこのBMWブースですね(笑)。

BMW1シリーズクーペ、135iは3シリーズでいうところの335iに搭載され、とても評価の高い3リッター直噴パラレルツインターボをコンパクトな1シリーズのクーペボディに搭載するという点でとても注目の高いモデルです。M3が肥大化していく一方でこのようなモデル、しかも6段マニュアルの右ハンドル仕様車が用意されることはとても喜ばしいことだと思います。

BMW135i右ハンドル画像

BMW1シリーズクーペ、135iの室内写真です。残念ながらトランクの中は見れませんでしたが、リアシートのスペースは十分とは言えないまでも実用に耐えうるスペースが確保されていました。実用的で走りもそこそこ楽しめるという点ではゴルフGTI同様、中々面白い車ではないでしょうか。問題があるとしたら恐らく500万円を超えるであろう販売価格でしょうかね。130iのMTモデルですら500万円にちょっとかけるくらいですし、135iの価格は間違いなく500万円を超えてくるでしょう。何はともあれ日本だけでなく世界的に少なくなってきているジャンルの車だけに期待している人も多そうです。

BMW1シリーズコンセプトtii

最後は同じく1シリーズクーペベースのBMW1シリーズコンセプトtiiです。カーボンボンネットなどで武装しており、嫌味も無く中々精悍な印象を受けました。BMWは今後M3などを高級志向に、このクラスでスポーティなイメージを作り出していくのかもしれませんね。

関連記事:ニューBMW1シリーズ・クーペを新規投入
参考記事:BMW、1シリーズクーペを発表
参考記事:BMW、1シリーズクーペを発表
参考記事:東京モーターショー2007 BMW 135iクーペ
参考記事:BMW、1シリーズクーペを発表(ワールド・ティザー)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a684c8ea970b0120a684ca37970b

Listed below are links to weblogs that reference 東京モーターショー2007(その6) BMW135i 右ハンドル仕様!日本発売か? :

» 東京モーターショー、BMW135i・新型M3セダン・コンセプトX6、X5など from ゴルフ5GTI モディファイ日記別館
東京モーターショーのBMWブースを中心にUPしました。 BMW1シリーズクーペ135i画像 BMW 新型M3セダン&クーペの画像 [続きを読む]

コメント

この記事へのコメントは終了しました。